みんなの防災ブログ

私の住んでいる田舎ならではの防災術

私は岡山県に住んでいます。私の住んでいるところは、かなりの田舎で、岡山市までは車で40分位かかります。
以前は岡山市に住んでいたのですが、野菜を作りながら、田舎で暮らしたいと夫婦で思ったため、5年前に田舎に引越しました。
この引越しが結果、私の防災術となりました。
例えば、地震が発生すると、ライフラインが寸断される可能性が大きくあります。電気、ガス、水道、トイレ等が使えなくなります。田舎はどうでしょう。
食料は私含め、米や野菜を何かしら作っています。
火は、焚火で十分。
水は、井戸水があります。
トイレは、庭に穴を掘って、目隠ししたら完成。
どうしても電気が必要であれば、小型の発電機があります。
こう考えると、田舎暮らしはやっぱり悪くないです。

みんなの防災アプリでは皆様の体験談や防災術、また防災に役立つ情報を掲載しております。
みんなの防災アプリダウンロードはこちら。

アンドロイドの方はこちら
Google Play

※ iPhone版準備中

お勧め記事

こちらの記事もよく読まれています