みんなの防災ブログ

雨による被害よりも風による被害が大きい地域です

私が住んでいる地域は山のふもとにあたります。
幸い住んでいる地盤の土はサラサラではなく岩が含まれる地域だった為、水害や地震には強いのですがどうにも風による被害が大きいのです。
というのも私の家の前は吹きさらしで車の屋根だけがある駐車場なのですが、コンクリートの家のような強い丈夫な駐車場ではなく、簡単に言うと傘を立てたような駐車場なのです。
なので風による被害がでる前に必ずロープで補強します。他にも風による被害でよく折れた木やゴミなども家に飛んできます。
少し家から離れたスーパーに私の友人の息子が働いていたのですが、ちょっと前の台風被害により他の企業の看板が飛んできて冷蔵庫が壊れたらしく、一時期お店が潰れたんじゃないか?というくらい休業していました。
というのも、台風で看板が飛んできての被害な為、被害に対して保険がおりるのかどうかが検討がつかなかったようなのです。
友人の息子もスーパーに正社員で働いていた人なのに数か月以上お店が休業しているわけですから、収入が止まっているのにも関わらず息子さんへの給料面での問題もあったでしょう。
一応私も持ち家で火災保険は入っていますが、これからは火災の可能性よりも水害や台風での保険を見直した方が良いのではないかと思いました。

みんなの防災アプリでは皆様の体験談や防災術、また防災に役立つ情報を掲載しております。
みんなの防災アプリダウンロードはこちら。

アンドロイドの方はこちら
Google Play

※ iPhone版準備中

お勧め記事

こちらの記事もよく読まれています