みんなの防災ブログ

台風の被害から感じたこと

最近、大きな被害を巻き起こした台風19号の影響により沢山の地域が被災されました。
私の出身地である新潟県東蒲原郡でも台風の被害を受けました。
私は今違う県に住んでいるのですが、家族が新潟県に住んでいるため、安否の確認が取れず不安を覚えました。
特に、テレビで取り上げられた土砂災害に関しては、家族が住んでいる家の周りは木に囲まれているため大雨の影響や強風によっていつ土砂崩れが起きるか分からない状況です。
幸い家族とも連絡が取れて、交通の状態が落ち着くまで待ち、一週間後に様子を見に行きましたが、テレビで取り上げられていた程の影響はなかったものの、家の周りの木が傾いていたり土が流れ込んで地面が茶色くなって湿った土の香りが常に続くような状態でした。
綺麗にするまでには、何度も水をかけてブラシで擦り、土を溶かさないといけません。
片付けなどに追われ大変でしたが、今回の経験を機に更に台風への警戒心を強めようと思うきっかけになったと共に、身の安全を確保するために前もって家族と話し合いの場を持つことの大切さを実感できた出来事でした。

みんなの防災アプリでは皆様の体験談や防災術、また防災に役立つ情報を掲載しております。
みんなの防災アプリダウンロードはこちら。

アンドロイドの方はこちら
Google Play

※ iPhone版準備中

お勧め記事

こちらの記事もよく読まれています