みんなの防災ブログ

私の火災の体験談です

私が実際に火災の被害にあったのは今から3年前になります。
火災があった日の前日はお盆休みだったので親戚の子供達が遊びに来ていました。
親戚一同で倉庫で焼肉をして炭は焼き台にまとめて朝まで倉庫の隅で冷やしていました。
翌日にもうすっかり炭は消えただろうと判断して、炭をごみ袋に入れて外の玄関フードに置いてしまったのが最大の失敗でした。
数時間が経過して「何か焦げ臭いぞ?」と思った時には玄関から火事が発生していました。
すぐに消防車を呼んで、近くの住民も皆さまが火を消す手伝いをしてくれたのですが、当日は強風だったのもありなかなか火が鎮火されませんでした。
玄関を始めちかくにあったタンスやカーテン、家具など沢山の物が燃えてしまいました。
火災保険には加入していたので保険で何とかお金は返ってきました。
日頃から消火器の設置や火災保険への加入など対策できる事はしておいた方が万が一の火災の際に役立つと再認識する経験となりました。

みんなの防災アプリでは皆様の体験談や防災術、また防災に役立つ情報を掲載しております。
みんなの防災アプリダウンロードはこちら。

アンドロイドの方はこちら
Google Play

※ iPhone版準備中

お勧め記事

こちらの記事もよく読まれています