みんなの防災ブログ

火事の被害で怖かった出来事

私は火事には大きな恐れを持っています。
理由は以前に火事になって怖かったからです。
その時は賃貸における火災でどうしようもなかったです。
原因は周囲の家からの火事だったと思います。
場所は福島市内で住んでいたマンションが危険になりました。
周囲の家から火が出たのでマンションにもそれが来ました。
そして外に行くと煙が凄くて気分が悪くなりました。
直ぐに消防隊員が来て消化をした記憶があります。
私はこの時に大勢の人が家の外に出ていたことを覚えています。
火事の影響で家が酷い臭いになりました。
そしてマンションの一部が燃えていたので恐ろしかったです。
消防隊員が来た時は間に合わない家もありました。そういう家は文字通り黒焦げになっていました。
この経験で賃貸は危険だという考えになりました。
なぜなら自分の家が周囲の火事に巻き込まれるからです。
そういう状況で火事の被害は恐ろしいと思います。
結局は数日の間は焦げ臭い状況でした。それが記憶にあって今でも火事は怖いです。

みんなの防災アプリでは皆様の体験談や防災術、また防災に役立つ情報を掲載しております。
みんなの防災アプリダウンロードはこちら。

アンドロイドの方はこちら
Google Play

※ iPhone版準備中

お勧め記事

こちらの記事もよく読まれています