みんなの防災ブログ

私の避難所での体験談としまして

私は、西日本豪雨の際に、土砂崩れに巻き込まれる形で、危険区域に指定される形になり、豪雨で土砂降りの中で、役場の方に誘導される形で学校の体育館におきまして、避難所生活を始める形になりました。
避難所生活におきましては、あらゆる地区の方々が入り乱れる形で、集まってきており、場所によっては、生活臭や、凄く嫌な臭いの中で生活をしなければなりませんでした。
「まさか、こんな生活になるなんて・・・」と言うのが私の一番の印象でありました。
こんな状況に陥ったのは本当に初めてで、何をするにしても、放送で、水を汲みに行ったり、一番困る形になりましたのが、やはりトイレでありました。
何百人が使用する関係で必然的にトイレは汚くなる形で、凄く自分自身がこの瞬間に惨めになるような瞬間でありました。
遠方に親族が居られる方につきましては、移動して、入り込むような形で入居させて頂いたりと言う形になったのであろうと思いますが、やはり、臭いや、生活臭、共同のトイレで凄く嫌な思いをしました。

みんなの防災アプリでは皆様の体験談や防災術、また防災に役立つ情報を掲載しております。
みんなの防災アプリダウンロードはこちら。

アンドロイドの方はこちら
Google Play

※ iPhone版準備中

お勧め記事

こちらの記事もよく読まれています